有限会社 浜田造園 | 山口県下関市の造園業 | 庭木植木販売 有限会社 浜田造園 | 山口県下関市の造園業 | 庭木植木販売

ブログ

施工詳細

施工詳細

ブログタイトル | 有限会社 浜田造園 | 山口県下関市の造園業 | 庭木植木販売

浜田造園の日々や、施工に関する「職人のこだわり」、お知らせなど...
「お客様」と「造園業」との距離を縮められるような投稿を心がけております。

施工実例タイトル | 山口県下関市の造園業 | 庭木植木販売

個人邸や個人店舗などの施工詳細を掲載しております...
「施主様の想い」と「浜田造園デザイン」を是非ご閲覧ください。

施工実例タイトル | 山口県下関市の造園業 | 庭木植木販売

法人案件や公共施設などの施工実例を掲載しております...
「施工コンセプト」や「浜田造園の姿勢」を是非ご閲覧ください。


題名: 父の現場。

日付: 2021-04-19

案件: 父の現場。

掲載日: 2021-04-19

案件: 父の現場。

掲載日: 2021-04-19

需要と供給。ギブアンドテイク。世の中大体そう出来ていて、ファンやオタク、マニアなんて言ってますが結局の所そういう方たちが特に経済を回しまくってくれています。そこに付け込めばお金儲け出来るのでしょうが、筆者も庭オタクである以上その様な器用さは無く、いつまで経っても貧乏暇なしでして。。

さてこの度のお客様はいわゆる庭の大大大ファンの方。その中でも特にモミジがお好きで数年前から弊社にて庭の改造を承りつつ、この度も数年ぶりにお声掛けをいただきましてメインの主庭を大改造です。ほぼ着手前の写真↑。ゼロからのスタートでは無く、既存のアプローチや飛び石等がある状態からのスタートです。数年前に別業者さんが入れていた元々ある素材もなるべく活かしつつ大改造の開始です。

先ずは今回のメインとなります弊社圃場にあります特大モミジを二本掘り取ります。いずれも重さ約2.5t。このサイズのが出る事は最近中々ありません。これ位のサイズになると積み込み、運搬も簡単ではありません。無事に現場まで運搬したら安全第一で吊り入れます。 モミジも巨大な石も、お客様が弊社へ何度も何度も足繁く通われて選ばれたもの。今流行りの細くしなやかな樹も良いですが、時や歴史を感じれる特別な存在感は大きな樹や石にしか出せないものがあります。しかしラフタークレーンの頼もしさと言ったら。。ラフターさえあればおおよその事は出来ますが、軒下などは結局の所チェーンブロックです。  新芽も出揃い、少し時期をずらして苔を張り、完成です。私事ではありますが、昨年に弊社の代表を離れ、代変わりをした父の庭づくりに共感して下さったお客様でした。父にとっても庭屋人生の集大成といえる庭になったと思います。大満足の御言葉をいただきましたがこちらこそ、大満足の仕事をさせていただきました事を感謝いたします。次回はぜひアプローチの大改造を◎


関連記事

title: レペゼン ダディ

title: おじさん達と山口ゆめ花博

title: こけをはる

title: 庭の本 2

title: 雪の日は。。

title: ◎内覧会のお知らせ

求人情報

業務内容

■ 個人宅や店舗等の造園設計・施工

■ 公共施設の工事・管理など

雇用形態  

正社員 ( 3ヶ月の試用期間あり )

就業時間

■ 8:00 ~ 17:30 ( 休憩90分 )

■ 残業あり

休 日

日・祝・土曜日隔週

賃 金

18万円 ~

保 険

各種保険適応あり

応募要件

■ 普通自動車 MT 免許

■ 造園・土木・建設業などの経験のある方、歓迎いたします。

未経験者でも道具や仲間を大事にできる、すなわち「おかげさま」の心を大事にできる方と一緒に働きたいです。

小さな会社ですが子供のなりたい職業ランキングに「庭屋さん」が入るのを目標にしています。

造園業の右肩下げずに上げていきませんか?

応募方法

メール


応募要件

■ 普通自動車 MT 免許

■ 造園・土木・建設業などの経験のある方、歓迎いたします。

未経験者でも道具や仲間を大事にできる、すなわち「おかげさま」の心を大事にできる方と一緒に働きたいです。

小さな会社ですが子供のなりたい職業ランキングに「庭屋さん」が入るのを目標にしています。

造園業の右肩下げずに上げていきませんか?

応募方法

メール

求人応募フォーム

    メールアドレス
    E-mail
    氏名
    Name
    フリガナ
    Name of Furigana
    電話番号
    Phone Number
    - -
    ご住所
    address
    例)7510000

    求人応募に関する備考
    Inquiry body
    必須マーク
    Indispensable

    PAGE TOP